PCPオンライン講座「アセスメント~最短で最大のトレーニング効果を得るために必要なこと~」

2020/04/03

大庭

今回のPCPオンライン講座では「アセスメント~最短で最大のトレーニング効果を得るために必要なこと~」をテーマといたします。

 

「姿勢は見てるけど評価の方法はよく分からない」「とにかく負荷をかければ筋肉が強くなる」などアセスメント(身体の評価)に関して軽く考えていませんか?

トレーニングを行うにあたり、クライアントの身体の状態を知ることは、不要なケガのリスクを抑え、最短で最大のトレーニング効果を得るために必要不可欠な要素のひとつです。

アセスメントを理解し行うことで、「身体の状態を整える」「ケガなくトレーニングを行える」「今まで以上のトレーニング効果を実感できる」など多くのメリットを実感できるはずです。

 

オンライン講座なので、PCやスマホ・タブレットなどネット環境があれば、全国どこからでもご参加いただけます。

実践的な知識やスキルが身に付くPCPアカデミーのオンライン講座を、是非ご活用ください。

 

このような方におすすめです!


トレーニング指導のために、より高度で実践的な評価方法について学び直したい

限られた時間の中で、大きな効果を出せる指導方法が知りたい
近くに学ぶ場所がない、仕事や通学で忙しくて学ぶ時間がない

 

 

【概要】


どのようにクライアントの身体を評価するのか、情報の集め方とアセスメント種目の紹介と解説

・クライアントの情報収集を行い、それらの分析をする。( ヒアリング・カウンセリング)

・主観的情報(本人が違和感を訴えている、日常生活の中で体力がないなど)と客観的情報(数値化・視覚化された情報)の2つの視点から情報を整理する。

・アセスメント種目の紹介と解説。

・アセスメントで得られた情報や分析内容を元に、問題の要因を特定する。

 

主観的情報・客観的情報・姿勢・アセスメント種目を理解することで、クライアントの身体の状態が分かるようになります。

クライアントの身体の状態が分かることで、最短で最大のトレーニング効果を得られるようになります。

 

【学習内容】


◆ヒアリング/カウンセリングについて

◆姿勢から読み取れる情報

◆動作パターンから読み取れる情報

◆アセスメント種目の紹介と解説

 

【講師】 熊山陽香(PCPマスタートレーナー)


専門学校でストレングス&コンディショニングを学び、シンガポールや新潟にてサッカーチーム専属トレーナーを歴任後、PCPでは穂積莉絵選手や、プロゴルファーの勝みなみ選手をはじめとした、アメリカ・イタリア・スペイン・台湾・シンガポール・オーストラリアなど海外のアスリート帯同やチーム指導の経験も数多く持つ。人気のダンスパフォーマーを担当している。PCPパーソナルトレーナー養成講座の講師も務め、受講者からはその経験に裏打ちされた知識と経験、スキルのみならず、医療従事者としての視点からの多面的なアプローチについて絶賛されている。

<資格>

・鍼師、灸師 ・FMS level2 ・SFMA ・栄養コンシェルジュ level2 etc.

 

【日時】 2020年4月5日(日) 12:30~15:30 ※途中休憩がございます

 

【受講料】期間限定特別価格5,000円(税別)

※お支払方法はクレジットカードのみとなります。

 

【形式】オンライン/Zoom/PC・タブレット・スマホなどで受講可能

 

【お申込締切り】 2020年4月4日(土)17:00まで

 

【お申込方法】

下記フォーマットに必要事項をご入力ください。担当者より折り返しご連絡いたします。

4月5日オンライン講座お申し込みフォーム

 

スタッフ一同皆様のご参加をお待ちしております。