【PCPアカデミー:2022年1月期の実技講義の様子】現場に活用できる実技講義_13

2022/03/31

PCPアカデミー・アルムナイ事務局の橋本里美、PCPアカデミーの卒業生です。

2022年1月期パーソナルトレー養成スクールの過程は
実技の授業過程です。
水曜日コースの実技の様子 [最終回]

をご紹介致します。

実技最終回

今年2月中旬頃から実技授業がスタートしました。
各項目を学び
最後の授業では、プログラムをたてて

クライアントを受け持っている想定での45分間の実施でした。

▼このようにやっていきました。一部をご紹介します。

[ コレクティブエクササイズ ~Breathing~ ]

ブリージング

[ コレクティブエクササイズ ~90/90 pattern floor~ ]

90/90

[ ムーブメントプレパレーション ~ドロップランジ~ ]
ドロップランジ

[ ムーブメントスキル~ポーゴジャンプ~  ]
ポーゴジャンプ

[ストレングストレーニング~スクワット~]
スクワット

[ストレングストレーニング~ワンハンドロー~]
ワンハンドロー

[ESD]
ESD

[リジェネレーション]
スティック

約1ヶ月半の実技授業で、沢山の内容を習いながら
実践で行えるように実施していくスタイルです。

大変なように感じますが、短期間に集中が大切だとわかる流れです。

真剣に準備をして、実技をし
熊山トレーナーから、良かったところ・改善した方が良いところ
のコメントをもらいます。

毎回すごく成長が見られました。
その姿を見て見学をさせていただいた私自身、沢山学ばせていただきました。

次回のブログ記事で続きをご紹介します。


【トレーナーとしての指導方法や内容にご興味がある方へ】

PCPアカデミー パーソナルトレー養成スクールの過程コースは、3つあります。
⚫︎水曜日コース

⚫︎日曜日コース

⚫︎遠方コース

少人数で授業を受けられるので、

メイン講師の熊山トレーナーとコミュニケーションを非常にとりやすい
受講が充実する環境です。

パーソナルトレーナー養成で
一番気になるのは実技指導の様子かと思います。
またこれからも様子をお伝えしていきます。

PCPパーソナルトレーナー養成スクールの詳細は
▶︎コチラ

▶︎すでに現場活動をスタートし将来に不安があるトレーナーは
@onemasta2021

▶︎授業内容を知りたい。動画プレゼントは
@pcpacademy_trainerschool