【PCPアカデミー:2022年1月期の実技講義の様子】現場に活用できる実技講義_7

2022/02/24

PCPアカデミー・アルムナイ事務局の橋本里美、PCPアカデミーの卒業生です。

2022年1月期パーソナルトレー養成スクールの過程は
現在、実技の授業中です。
私は再履修として参加してきました。水曜日コースの実技の様子をご紹介致します。

再履修2022.1

再履修はトレーナーにとって必須

学んで時間が経つと
私は
自己流に偏ったり
自分の価値観が入りすぎてしまいます。
再履修は
トレーナーにとって
アップデートand
新たにZERO地点に立ち直す
大切な時間ではないか思います。
貴重な場と時間に感謝です!

【PCPアカデミー 】は

🌱再履修に温かく卒業生へのフォロー体制があります。

🌱実際の指導現場で沢山の疑問や課題が出てくるので、再履修システムをとっています。

クライアントのニーズに沿った説明ができるか?!

実技指導2

実技授業ではスクーリングを行うのに、
クライアントのニーズに沿った説明で実施してもらうようチャレンジしました。

スクーリングの内容把握だけでも
沢山のポイントがありますが
さらに加えるのはレベルがあがる内容です。

しかし実際にクライアントを前にすれば
ここまでの説明が必要となります。

自分にとってなんで必要なのかが納得できないと
クライアントにとってはトレーニングを行う必要性が感じられないからです。

質問ができる環境の養成期間中に
経験ができるのは貴重な時間ですね。

時間を測定しながら限られた時間内に
説明する練習は
トレーナーにとってとても繰り返し必要なトレーニングだと思います。
それを気づくキッカケはあるようで、気にかけていないと素通りしてしまいます。

コースは、3つあります。
⚫︎水曜日コース

⚫︎日曜日コース

⚫︎遠方コース

少人数で授業を受けられるので、

メイン講師の熊山トレーナーとコミュニケーションを非常にとりやすい
受講が充実する環境です。

パーソナルトレーナー養成で
一番気になるのは実技指導の様子かと思いますので、
また様子をお伝えします。

PCPパーソナルトレーナー養成スクールの詳細は
▶︎コチラ

▶︎すでに現場活動をスタートし将来に不安があるトレーナーは
@onemasta2021

▶︎授業内容を知りたい。動画プレゼントは
@pcpacademy_trainerschool