コアパフォーマンス®︎ギア職人

2020/12/18

皆さま今晩は^_^コアパフォーマンス®︎ギア職人の熊山です。

この『ギア職人』という言葉にはまってます。

PCP academyでは、この『ギア職人』を育んでいきたいと考えております。

コアパフォーマンス®︎ギア

トレーナー、と言っても様々な分野で活躍されている方がいらっしゃいます。

ストレッチのスペシャリスト、スプリントのスペシャリスト、治療であったり、ボディメイクや、重量挙げであったり。テーピング、栄養、メンタル、、、多岐に渡ってスペシャリストが居ます。

これだけ、スペシャリストが存在するという事は、私達が生きていく上で、パフォーマンスを上げる上で必要な要素が多くあるというのが現状です。

■一流のスプリンターを育てたい!一流のビルダーを育てたい!

■常に平均70点くらいの安定した体調やモチベーション、身体の楽さでいたい!

■趣味のマラソンやダンスをもっと良くしたい!

■怪我や痛み無く選手生活、日常生活を送りたい!

そのどの要望にも、「人としてのベース」が備わっている事が大前提になります。

そして、そのベースは「運動×栄養×休養」です。

★運動→ストレッチと筋トレと有酸素‥だけではありません。

★栄養→糖質?脂質?タンパク質?の食品の栄養素だけではありません。体内に入ってきたら、どの様に消化吸収され、何が起きてどうなるのか?全てを知った上で目的によって取捨選択です。

★休養→睡眠、サウナ、トレーニング頻度(適切な回復時間)、治療、ヒーリング、生活リズム、栄養摂取のタイミング

「ヒト」の身体を目的に沿って適切な状態にするには一定のギアを育てたり、磨いたり、油をさしたり、バランスを取りながら進めていく事で達成していくのです。

「どのギアが小さいのかな?」「滑りが悪いのかな?」「この人は、このタイミングでこのギアを動かすと調子が良いんだな!」「このギアは自分でやってもらおう、パーソナルトレーニングではこのギアを中心に磨こう」

そんな事を日々考えながらトレーニングを指導出来ると、見える世界が変わってきます。

私自身はこのコアパフォーマンス®︎に出会って、指導の世界が変わりました😊