メラビアンの法則

2019/07/02

こんにちは!PCPトレーナーの柴田です!

みなさんは初対面の方の印象はどこで感じ取っていますでしょうか?

パーソナルトレーナーは職業柄多くの人とお会いすることが多い為、第一印象の良さもトレーナの資質として重要です。

聞いたことがある方も多いと思いますが、第一印象は「メラビアンの法則」によって何が重要かが示されています。

1位:視覚情報55%

2位:聴覚情報38%

3位: 言語情報7%

 

視覚情報つまり、見た目の印象がいかに重要かがわかりますよね!

 

それに対して言語情報は7%と少ないことにも驚きです。

つまりは第一印相は、その人の見た目だったり声のトーンによって左右され、意外と話の内容はそれほど重要ではないのかもしれません。

確かに見た目が不潔なトレーナーや、姿勢の悪いトレーナーには指導して貰いたくないですよね。

常に自分がどう見られているかを俯瞰して管理していきたいものです。

 

また、第一印象で一度ついてしまった印象はなかなか拭えないものです。

例えば、初対面で不潔な印象を与えてしまえば、その後どんなに清潔にしていても、その印象はなかなか変わらないでしょう。

ただ、逆をいえば初対面でいい印象を与えればその後も好印象が続きやすいということです。

 

第一印象は人間関係に大きく影響します。

今の自分が人から見られているかを客観的に気づけば、対人関係がさらに良いものになりそうですね!