小川直久プロ優勝! ~昭和・平成・令和の波を乗り続けるプロサーファー~

2019/08/19

「小川直久プロ、優勝おめでとうございます!!」

8月16日~19日に開催された「Surfing for all がんばろう日本!」
JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019ショートボード第3戦
ALL JAPAN PRO新島:特別戦シニアプロにて、

PCP契約アスリートの小川直久プロが見事、優勝されました!

昭和・平成・令和と3時代に亘り、第一線で活躍している日本唯一のプロサーファー。

世界を見渡しても同年代のプロサーファーは11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーターのみ。

東京五輪を来年に控え、国内でもサーフィン熱が沸騰する中、

今年47歳の小川選手のサーフィンパフォーマンスは多くの方に勇気と希望を与えてくれます。

まだまだ続く2019年シーズン。

PCPトレーナー一同、益々のハードチャレンジを応援しています!