【セミナーレポート】トレーナーに必要なお金の勉強会〜賢いお金の守り方〜

2021/05/10

トレーナーに必要なお金の勉強会〜賢いお金の守り方〜

PCPアカデミートレーナースクール運営事務局です!
5/9(日)にトレーナーのためのお金の勉強会を開催いたしました!

担当講師は株式会社ワンクエストの細川謙一先生です!
細川先生は代表の吉田とはグロービス経営大学院で出会い、PCPのコアパフォーマンス®︎を受けに通ってくださった過去もあります。
今回の記事ではPCPアカデミーのセミナー活動報告を受講レポート風にしてお届け致します。

お金の勉強会のゴール

1.正しいお金の知識が必要な理由を理解した状態

2.お金を守るという意味を自分事化できた状態

今回のセミナーのゴールは上記の2つに設定されていおり、お金には3つのサイクルがあり、お金を「稼ぐ」→「守る」→「増やす」の順になっています。今回のセミナーでは「守る」に焦点を当てた内容でした。

お金の話はトレーナーに限らず多く人が「怪しいんじゃないの?」と思うトピックですが、全ての人がお金の正しい知識を持つべきだと
考えさせられましたよ!

なぜ、お金の知識が必要なのか?

そもそもなぜ、お金の知識が必要なのか?お金の知識がないとどうなるか?を有名な野球選手を例にしてわかりやすく解説していただきました。

清原選手とイチロー選手が例に上がり、どちらも現役時代は想像もつかない金額を稼いでいましたが、その後どれくらいの資産が残ったかというと天と地ほどの差でした。

お金の知識が必要な理由は正しい知識を持っていることで収入が高くてもやりくりを間違えばお金に困る人生になり、逆に稼ぎが多くなくても増やす、守るをきちんとできればお金に困る事なく生活ができる。からです。
何十億を稼ぐという経験はそうできるものではありませんが、2人の一流野球選手の例を挙げていただきお金の守り方に目を向ける良いきっかけになりました。

更に知っていましたか?我々の親世代は高度成長期を中心に働けば給与は上がり、銀行に預ければ高い金利(年率5%くらい)で資産が増えていたそうです。
しかし、今の銀行の金利は。。。ぜひ調べてみてください!(年率0.15%など出てくると思います。)
これからの時代お金の正しい守り方を知らず銀行にお金を預けているだけではお金は増えないし、逆に年月が経過するとともにお金の価値は下がり実質持っていたお金が減ってしまうので、トレーナーは正しいお金の守り方を勉強して、実践する必要があるのです。

トレーナーってとても楽しい職業だと思います!ただ、本当の意味で楽しむならお金の心配なく仕事ができた方が良いと思いませんか?
トレーナーはご自身が働くことをやめてしまえば、収入が途絶えてしまいます。しかしお金の正しい知識を持つことで自分が仕事をしなくても
お金に働いてもらうことで、収入が途絶えない状態を作ることができ、よりトレーナー活動に専念することができるのです。

参加者の声

・稼ぐ、守る、増やす、イメージがつかめました!!次回も楽しみにしています!!

・日本人はお金の勉強出来てない事が改めて知ってやらないと!と感じました。

・ 資料と説明が明瞭でわかりやすかった。

そして参加者の満足度は満点でした!

最後に

今回はトレーナー業界では珍しい、お金をテーマにしたセミナーを細川先生のご協力で開催することができました。登壇頂きありがとうございました!今後も専門性だけでなく、ビジネススキル、マネースキルなど広範囲に渡ってトレーナーが持つべき知識を習得できるセミナーを開催していきます。
セミナー情報はPCPのコミュニティ参加者限定で発信する場合もあるので、登録が済んでいない方は下記からLINE公式アカウントのご登録をお願いいたします。

登録はこちらをタップ(クリック)してください。
※登録後はスタンプの送信をお願い致します。

ONEMASTAのご紹介

最後に6月からスタートするスクールのご紹介です。

「ONEMASTA』

コンセプト 「トレーニングに一生楽しく関わるために」

• この場所で⼀番⼤事なことをマスターする。

• トレーニングスキル

• ビジネススキル • マネースキルが⼀体となり、

• その⼀つとなったTHE ONEを学ぶ

トレーナーの多くが将来が⼼配。
理由としては80歳に なってもトレーナーってできるの?という悩みがあるからです。
ONEMASTAはそんな悩みを解決できるスクールです。
トレーニングスキルは多くのトレーナーは取り組みますがビジネススキルや特にマネースキルは学んでいないことが多いです。
⽇本のマネーリテラシーを改善する必要もあります。 トレーナーが⽼後を考えないでトレーナー業務に集中できるそんなスクールです。

こちらの情報も下記から相談可能です!個別相談も行っているので気軽にご質問ください。

登録はこちらをタップ(クリック)してください。
※登録後はスタンプの送信をお願い致します。

最後までお読み頂きありがとうございました。