巻肩や円背による筋肉の衰え

PCP養成スクールの卒業生
:橋本里美(PCP認定パーソナルトレーナー/ピラティス・ヨガインストラクター)です。

クラスを担当する中で、巻肩や円背のお客様が多くなったように感じます。
近年のリモートデスクワーク時間の増加や外出制限期間があったことは大きく影響しているように思います。

巻肩と円背

その特徴があるお客様に多い傾向は、

プランク、サイドプランク、サイドアームス with フォアアーム(ピラティス)など
ポジションの維持が難しかったり、ポジション維持が不可能なことが多いです。

プランク

僧帽筋上部と肩甲挙筋▶︎緊張

僧帽筋下部と前鋸筋▶︎衰弱化

します。

この情報を前提にインストラクターとしては、
グループエクササイズを提供させていただいてます。

目立つ体の部位のボディーメイクも勿論大切だと思いますが
この改善すべきポイントを捉えないと、

同じ問題点が残っていきます。

バランスボール

オススメのトレーニング

バランスボールを使ったストレングストレーニング
ニータック

では、メインの腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、要方形筋、股関節屈筋群の強化

のほか

ローテーターカフの活性化につながる肩甲胸郭関節を安定させる筋肉が強化されます。

プランクのポジションが少し安定してきたら是非挑戦してみてください。


【トレーナーとしての指導方法や内容にご興味がある方へ】

PCPアカデミー パーソナルトレー養成スクールの過程コースは、3つあります。
⚫︎水曜日コース

⚫︎日曜日コース

⚫︎遠方コース

少人数で授業を受けられるので、

メイン講師の熊山トレーナーとコミュニケーションを非常にとりやすい
受講が充実する環境です。

パーソナルトレーナー養成で
一番気になるのは実技指導の様子かと思います。
またこれからも様子をお伝えしていきます。

PCPパーソナルトレーナー養成スクールの詳細は
▶︎コチラ

▶︎すでに現場活動をスタートし将来に不安があるトレーナーは
@onemasta2021

▶︎授業内容を知りたい。動画プレゼントは
@pcpacademy_trainerschool