無料セミナーが盛況のうちに終了!

2020/05/06

兼安

昨日は第2回の吉田輝幸によるオンライン無料セミナー【withコロナ時代の生存戦略】が、約50名の方々とつながって行われました!

~SPCで分析するトレーナーの顧客満足度アップのコツ~ との副題でしたが、経営学の観点からトレーナー業界を俯瞰してサービスとは何か、そして、トレーナーはサービス業のど真ん中であり、そのサービスは状況や顧客の変化に応じて刻々と変化していくなど、普段のトレーナーとしての観点からは違った角度からサービスを見直す良い機会になったと思います。

 

 受講者の方からはこのような沢山のご意見をいただきました!

 

「参加することで違った視点で物事を考えられるようになりました。ありがとうございました!」

「今回の内容を聞くことができたのは大きなプラスになりました。自分で考え、きっかけに繋がげていけたらと今後の取り組みのモチベーションに繋がりました」

「トレーナーとしてのビジネスの視点を誰にも教わることがない中で、吉田さんのお話を聞くことができやるべき順序を理解することができました」

「現在は休業中であまりトレーナー業がストップしていてこの様な無料で情報発信して頂きありがとうございました。今回のセミナーは正直私にはまだまだついていけませんでした。勉強不足です。この機会を大切に生きていきます」

「現在の状況も客観的に考える事が出来、短い時間でしたが考えを整理できる時間になりました。是非、経営学のみでもセミナーをして頂きたいです」

「日本のトレーナー事業はやりがい搾取、ボランティアベースなことは間違いなく、私もこの部分を変えたいと考えていました。ただ、知識も何もなかったため、今回ビジネスとして、もっと勉強しなければいけない分野を知ることも出来ましたので、また機会あればお話伺いたいと思いました」

また、

すでに第1回は4月10日に【活躍できるパーソナルトレーナーの秘訣】~吉田 輝幸から学ぶ、今、生き残れるトレーナーになるには?~ 

が開催されており、その回も約40名にご参加いただきました。

「稼ぐトレーナーになるには、トレーナーとしての知識や技術だけでは難しい」

「理念やビジョンをまず初めに定めることが必要」

「戦略策定とは何かを知ることが重要」など、

稼ぐトレーナーになるために必要なものが何なのか、そのヒントが得られたセミナーでした。

 

2回にわたり、トレーナーにとっても経営学的なものの考え方が非常に大切であることが認識できた内容でした。

今後も定期的に開催していきます!