トレーナー養成スクール「アセスメント」講座を開催!

2020/06/02

兼安

先日、PCPパーソナルトレーナー養成スクールで「アセスメント」講座をオンラインで開催しました!

「アセスメント」とはクライアントのカラダを評価することです。

ヒアリングやカウンセリングで情報を集めて、ある程度の仮説を立てた上で実際の評価のステップへと進み、姿勢や9つの動作パターンを見ることで問題点を見つけ出し、現状と目標とのギャップを明らかにしていきます。

クライアントの最短で最大のパフォーマンスアップのためには、まずクライアントの身体の状態を正しく知ることが一番大切ですね。

今回も様々なクライアントをみてきた経験豊富な講師が、実体験に基づいたアセスメントの極意を惜しげもなく紹介していました。

 受講者の方からはこのようなご意見をいただきました!

「アセスメントを行うことで、ニーズに沿ったプログラムに合わせて、より効率的にかつ的確にアドバイスをしていけるのはすごいなと感じました。まずは自分のからだでアセスメントを実践してみます!キーワード/共通用語の理解もしていきたいと思います。」

 

「実践に伴い、具体的でイメージがつきやすかった。内容を理解するのに、復習を行なって理解を深める必要を感じました。」

 

「実践やディスカッションによって理解を深められました。また事前に資料をデータでいただけたのでよかったです。」

講座の最後には講師から、自身で9つの動作パターンを実際にやってみて結果を評価する宿題も出され、定着を意識した講座となりました。

今後も定期的に講座を開講していきます!

 

PCPアカデミーでは「パーソナルトレーナー養成スクール」「オンライン講座限定スクール」「オンライン 単科セミナー」の受講生を募集しています!

養成スクールのカリキュラムはフレキシブルに受講できますので、いつでも入校いただけます。

ご質問やご相談を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

こちらからお申込みください。