無料セミナー「トレーナーに必要な論理的思考」が盛況のうちに終了!

2020/06/17

兼安

先日、第3回目の吉田輝幸によるオンライン無料セミナー【トレーナーに必要な論理的思考】が盛況のうちに終了しました!

~いかにしてクライアントの問題を解決するか~ との副題でしたが、VUCAの時代になりトレーナー業界もまさに先の見えない状況の中で、トレーナーにもクライアントに対するアプローチとして論理的思考や仮説思考が必須のスキルとなっていることや、優れたトレーナーになるために大切な6つの要素などについて語られました。

※VUCA(ブーカ):元々、冷戦終結によって従来の核兵器ありきの戦略から不透明な戦略へと変わった1990年代の状態を表す軍事造語。その後2010年代に入り、変化が激しく不確実な社会情勢を指してVUCAという言葉に転用。Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)

 受講者の方からはこのような沢山のご意見をいただきました!

 

「これからのトレーナーは知識や技術だけでなく、経営に関する知識と論理的思考も必要だということを知ることができ、とても為になりました。また、優れたトレーナーに必要な要素を例えを交えながら話して頂き、とても分かりやすく、今の自分に欠けている部分も明らかになりました。」

「仕事でのスキルだけではなく論理的思考などのヒューマンスキルやビジネススキルも必要という学びがあったので、とても満足しています。」

「自分の思考を変えるきっかけとなりました。ありがとうございました。」

「これから必要なスキルを学べたから満足です!」

 

セミナーの中では受講者の皆さんにも問いかけを行い、思考の仕方が10人十色であることも分かり、改めて、トレーナーにとっても経営学的なものの考え方が非常に大切であることや、優れた(稼げる)トレーナーになるために必要なものが何なのか、考えさせられたセミナーでした。

今後も定期的に開催していきます!