戦略を考える上で大切な3つのこと

2020/12/03

おはようございます。

トレーニング+サウナ

のセットが最高に快感だと改めて感じる今日この頃です。笑

今日は

理念やビジョンを考えたら

次は戦略を考えていきます。というお話をしていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ピリオダイゼーション的な経営戦略を理解しているか??

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

経営戦略は昨日お伝えした理念やビジョンを実現するための基本的な枠組みです。

経営戦略は全社戦略、事業戦略、機能戦略という階層になっています。

この3つが重要です!!

トレーニングで例えるとトレーニング計画プランを立てますよね?

ピリオダイゼーションをまずは考えると思いますが、

マクロとミクロの大枠で考えていくと思います。

そんなところが似ているかもしれないですね。

 

全社戦略は

どの事業ドメインで戦い、何を競争力の源泉とするのか

どのような事業の組み合わせ(事業ポートフォリオ)を持って、どのように経営資源を各事業に配分するかを決定することです。

事業戦略は

個別の事業分野において競争に勝ち抜くための戦略を考えます。

機能戦略は

営業戦略や財務戦略、人事戦略などのように戦略をいかに実践していくかを考えていきます。

このように戦略って階層別に分かれているんですよね。

トレーニングプランを考えるときもマクロでざっくり考えて、ミクロで細かく考えていきますよね。

理念やビジョンを考えたら、次は戦略だというお話でした!!

トレーニングのスキルや知識だけでは、成熟期のフィットネス業界では戦えないです。

今一度、自分自身に置き換えて考えていきましょう!!

 

PCP のトレーナースクールでは

こういう感じで吉田が個別にカウンセリングをさせていただきます。

自分自身では答えを出せないこともありますからね。

というわけで宣伝ですが

PCPのトレーナー養成コースを随時開催中です。

今日お伝えした

トレーニングと経営の部分を網羅したカリキュラムになっています。

興味がある方は気軽にメッセージください!!

こちらに連絡いただければ対応させていただきます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合わせ