ムーブメント・プレパレーションとは。

こんにちは!PCPトレーナーの柴田です!

本日は、動きの為の準備編「ムーブメント・プレパレーション」についてご説明致します!

 

ムーブメント・プレパレーションの目的は、

・体幹部の体温の上昇

・筋の活動の活性化

・柔軟性の獲得

・固有感覚(バランスを保つための圧力を感じ取る固有受容器)の感度向上

などなど、最小限の時間で動きの為の準備を行なうことが出来ます!

普段トレーニングをしていない方は、これだけを毎日行うだけでも身体の変化に気付くかもしれません!

 

では身体でどのような事がおこっているのでしょうか?ご説明していきます。

ムーブメント・プレパレーションは一見、単なるストレッチエクササイズのようにも見えますが、そうではありません。

スタテックストレッチは筋を伸ばしたところでストレッチを終えますが、

ムーブメント・プレパレーションは「伸ばした位置で実際に使っていきます。

これにより、関節を保持している関節周りの小さな筋を安定させることができ、姿勢やパフォーマンスを向上させ、怪我や障害の可能性を減らします。

小さな筋群を活性化させることにより、その筋は「スイッチが入った状態」になり無意識化で使うことが出来る様になります。

つまり、一日を通して正常に身体全体の筋を欠如することなく使う事ができるという事です。

 

ではムーブメント・プレパレーションの中でも「フロントランジ」(世界でもっとも偉大なストレッチ)をご紹介していきます。

・片脚を大きく踏み出し、肘を地面に近づける。

・身体を捻り片手を天井に向ける。

・つま先を脛に近づけながら臀部を上に突き上げる。

・ランジの姿勢になる。

・立位に戻り、反対脚に変え繰り返す。

一日のスタートにムーブメント・プレパレーションを取り入れて、パフォーマンスの高い生活を送りましょう!!