筋トレは3日に1回やるべき!!週1回になってない??

おはようございます。

当たり前を感じることが多いです!!

基礎基本って本当に大切だなーーと感じます。

そんな当たり前なお話です。

トレーナーの方に向けた内容では無いので

トレーナーの方はすみません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トレーニングで重要な「超回復の原則」について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼超回復の原則

トレーニングによって起こる、エネルギーの枯渇や筋線維の損傷。

あるいは蓄積する疲労など、カラダにさまざまなストレスがかかることで、一時的に体力は低下します。

その後、適切な休息をとることで筋肉が回復していき、その結果として筋力の向上や筋肥大などの成果が現れるのです。

トレーニング後に起こるこの現象を「超回復」といい、その理論を超回復理論と呼びます。

 

48〜72時間の休息が必要

ということが一般的に言われています。

 

 

ざっくりだなーーー

って思った人も多いですよね??

個体差はあるし、トレーニングレベルや強度、生活習慣なども人それぞれ

自分で適切な回復時間を見つける必要があるわけです。

筋肉量を増やしたいのに

 

週1回のトレーニングでは筋肉量は増えません!!

 

 

職業柄、自分なりに色々人体実験を行うことが多いんですが

最近はストレングス(筋トレ)に関して、

自分の今の年齢や生活リズムで

 

・どれくらいの頻度と強度でトレーニングを行うことがベストなのか?

 

を検証していました。

3つのパターンで検証しました。

 

・分割法:5分割

・分割法:3分割

・分割法:2分割

5分割:5つのプログラムを繰り返す

3分割:3つのプログラムを繰り返す

2分割:2つのプログラムを繰り返す

そもそも、体もおっさんになり、大学院などで少しサボり気味だったという状況ではありますが

 

 

結論として

2分割が感覚的に良かったのと、挙上重量の伸びが早かったです。

2分割は1日おきにトレーニングして、中三日という感じです。

A:休:B:休:A:休

みたいな感じですね。

 

72時間で追い込む!!

72時間以上の間隔はだめ!!

 

初心者の方におすすめな方法といわれていますが、私には合っている気がします。

しばらく検証していきます。

 

 

トレーニング後はプロテインと糖質でカラダを回復させて

できればサウナでクールダウン!!結局は水風呂に入りたいのでサウナに入るイメージです。

一気に回復する感覚が気持ちいよいです!!

ということで、そんな内容も盛り沢山に入っている

ビジネスパーソン向けの書籍です!!

 

QRコード動画付き! 道具無しで家で出来る34のトレーニングも収録。

目次:

▼序章 :身体を鍛えると仕事がうまくいく

▼第1章 :分析力は整った「呼吸」で決まる

▼第2章 :決断力は「心臓」の強さで決まる

▼第3章 :挑戦力は「お尻」の大きさと柔らかさで決まる

▼第4章 :行動力は「脛(すね)」の筋肉で決まる

▼第5章 :自己肯定力は「背骨」のゆるさで決まる

▼第6章 :免疫力は正しい「食事」で高まる

 

予約スタートしています!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/dp/4344037235/ref=cm_sw_r_oth_api_fabt1_YgzWFb66N5NDG