場所を選ばずに効果的なトレーニングができるミニバンドを使った種目 その②

2020/06/30

大庭

こんにちは!

パフォーマンススペシャリストの大庭です。

 

蒸し暑い日が続いていますが、体調を崩されていないでしょうか。

季節の変わり目は、体調を崩しやすい方も多いと思います。トレーニングを継続して夏バテしない体力をつけていきましょう!

 

今回使用するアイテムはこちら。

◇サンクトバンド「ミニループバンド13インチ/ミディアム」

PCP販売価格¥2,811(税込)

耐久性が高く、負荷のかかり方にこだわったとても品質の良いアイテムです。

PCPでも販売を行っていますので、気になる方はページ下の【お問い合わせフォーム】から気軽にご連絡ください。

 

それではトレーニングに参りましょう。

 


 

◆ミニバンド・ウォールウォーク

やり方

①手首にミニバンドを通し、肩幅ほどに足を開き壁の前に立つ。

 

②肘から先を壁につけて肩幅まで広げる。

 

③手幅は変えず、片手ずつ壁を登るように上に進める。(2~3ステップ)

 

④同じ要領で下におりていく。

 

このトレーニングでは「僧帽筋下部」を主に鍛えることができます。

普段意識しづらい背中を鍛えることができ、姿勢改善の効果が期待できるので猫背の方には特にオススメです。

3~5往復を目安に、自分に合った回数を行いましょう。

ポイントは、チューブに負けないように手幅を保ち、常に手を平行に保つことです。

体の前面だけでなく、後面も忘れずバランスよく鍛えていきましょう。

 


 

ミニバンドはコンパクトで軽く、持ち運びが簡単なので出張先や旅行先などでもトレーニングを行うことができます。

ジムに行けなくてもミニバンドがあれば効果的なトレーニングを行うことができますよ。

 

現在PCPでは、「EXILEフィジカルトレーナー吉田輝幸監修」のオンラインパーソナルトレーニングを実施しています。

ジムに行くことなく自宅でお客様の目的・身体の状態に合わせたオリジナルメニューを作成し最短で最大の効果を出すことが可能なプログラムとなっています。

こちらからご予約可能です。

 

皆様のご参加をお待ちしております。