場所を選ばずに効果的なトレーニングができるミニバンドを使った種目 その①

2020/06/25

大庭

こんにちは!

パフォーマンススペシャリストの大庭です。

 

ジメジメとした梅雨らしい天気が続きますね。こんな天気が続くと外に出てジムへ向かうのも面倒になってしまうかと思います。

どうしてもジムへ行けない時は、アイテムを使った自宅でのトレーニングがオススメです。

ミニバンドは場所をとらず、手軽に使えるので、一つあるだけでトレーニング効果がグンと高まりますよ。

 

本日はこちらのアイテムを使用していきます。

◇サンクトバンド「ミニループバンド13インチ/ミディアム」

PCP販売価格¥2,811(税込)

耐久性が高く、負荷のかかり方にこだわったとても品質の良いアイテムです。

PCPでも販売を行っていますので、気になる方はページ下の【お問い合わせフォーム】から気軽にご連絡ください。

 

それではトレーニングに参りましょう。

 


 

◆ミニバンド・サイドウォーク

やり方

①膝下にミニバンドを通し、軽く腰を落とす。

※ミニバンドを足首に近づけるほど負荷は高まりますので、お好みに合わせて膝上から足首までの間で調整してください。

②カニ歩きをするように足を横に大きく広げる。

※つま先を正面にして、膝が内側に入らないように気を付けましょう。

③スペースに余裕がある場合にはそのままカニ歩きを続ける。

スペースに余裕がない場合には足幅を一定に保ちながらその場で足踏みをする。

 

このトレーニングでは「中殿筋」を主に鍛えることができます。

中殿筋を鍛えることで「歩行の改善」「姿勢の改善」「腰痛の改善」などの効果が期待できます!

まずは30秒間3セット。

ポイントは、つま先から動かすのではなく足全体を横に広げるように意識することです。

腰は落としたままで、丁寧に行ってみてください。

 


 

ミニバンドは持ち運びが簡単なので、出張先や旅行先などでも場所を問わずトレーニングを行うことが可能です。

ジムに行けない日でもミニバンドがあれば効果的なトレーニングを行うことができますよ。

 

現在PCPでは、「EXILEフィジカルトレーナー吉田輝幸監修」のオンラインパーソナルトレーニングを実施しています。

ジムに行くことなく自宅でお客様の目的・身体の状態に合わせたオリジナルメニューを作成し最短で最大の効果を出すことが可能なプログラムとなっています。

こちらからご予約可能です。

 

皆様のご参加をお待ちしております。