自宅でできるトレーニング【バイシクルクランチ編】

2020/04/23

大庭

長い外出自粛が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか。座ることが多く、運動不足になりがちですよね。

でもそんな今だからこそ、自宅にいる時間を有効に使って今まで以上に自分の身体と向き合うチャンスです!

ほんの数十分、いや数分だけでも動いてみませんか。

今日は一畳ほどのスペースで道具もなく、簡単にできる運動をご紹介します。

その名も【バイシクルクランチ】

その名の通り、自転車をこぐような動きで腹筋を鍛えることができます。

お腹の中央にある「腹直筋」と、お腹の横側「腹斜筋」を鍛えることで、バランスの良い引き締まったお腹を目指しましょう。

 

①仰向けになり両手を頭の後ろで組みます。目線はおへそを覗くようにして、頭を少し浮かせましょう。

膝を90度に曲げて、ふくらはぎが床と並行になるように足を上げます。

②片足を胸の方に引き寄せながら、逆足はまっすぐに伸ばします。この時伸ばした足は床につかない程度おろします。

胸に引き寄せた方の膝と反対側の肘がつくように体をひねります。

③反対にひねります。

※ひねるときは肘から近づけるのではなく、しっかりと体をひねることを意識してください。

まずは10回3セット。

慣れてきたら回数を増やしたり、ひねった状態で1~2秒停止するなどして負荷を上げていきましょう。

回数よりも丁寧に行って、使っている筋肉をしっかり意識する方が重要です。筋肉への刺激が全然違います。

ちなみに腰が痛いなど、不調があるときには無理しないでくださいね。

 

とはいっても、なかなか一人では運動ができない方も多いかと思います。

PCPでは、オンラインでのトレーニング指導を行っていますので、この機会に是非ご検討ください。

自宅からでもしっかりと運動習慣をつけることが可能です!

下記QRコードからご予約を受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

皆様のご参加お待ちしています。